Tomcatのインストール
開発メモ.COM
Java
Eclipse Eclipse
Eclipseプラグイン Eclipseプラグイン(Plugin)
Struts Struts
JUnit関連 テスト関連

データベース
MYSQL MYSQL
PostgreSQL PostgreSQL

サーバ環境関連
レンタルサーバ レンタルサーバ
Apache、PHP Apache
Tomcat Tomcat
 
Tomcatのインストール  インストール
Tomcatのデータソース設定  データソース設定
JBOSS JBOSS
CVS CVS

その他
開発メモの利用において 本サイトご利用において
開発メモのサイトマップ サイトマップ
開発メモの問合せ 問い合わせ

TOP > Tomcat > インストール

Tomcatのインストール

Tomcatのインストールについて説明します。インストールする環境はWindowsです。
Tomcatインストール前提条件 前提条件:JRE又はJDKがインストールされていること(Versionは6.0系)。
JDK6.0インストール方法を参照
※Tomcat5.0.29のインストール方法はTomcat5.0.29のインストール方法を参照


Tomcatのダウンロード

現在、Tomcatの最新(2010/01現在)であるVersion6.0.20をダウンロードします。
Tomcatのダウンロードサイトにアクセスします。

Tomcatトップサイト

上記の赤丸部分「Tomcat6.X」をクリックします。

Tomcatダウンロードサイト

上記の赤丸部分「Windows Service Installer」をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードしたファイルは「apache-tomcat-6.0.20.exe」です。

Tomcatのインストール

Tomcatインストール開始画面

ダウンロードした「apache-tomcat-6.0.20.exe」をダブルクリックし
上記の赤丸部分「next」をクリックします。

Tomcatインストール同意画面

同意書に同意した場合は上記の赤丸部分「I agree」をクリックします。

Tomcatインストール選択画面

上記の赤丸部分「Next」をクリックします。

Tomcatインストールディレクトリ選択画面

上記の青丸部分「Browse..」をクリックすればインストール場所をエクスプローラで探せます。
インストール場所が決まったら「Next」をクリックします。

Tomcatの管理者(admin)設定画面

Tomcatのポート番号、AdministratorのUser、パスワードを設定後に赤丸部分「Next」をクリックします。

Tomcat動作JRE指定画面

JREの指定をします。通常はデフォルト値としてJREインストール場所が設定されます。
指定が完了したら「install」をクリックします。

Tomcatインストール完了画面

上記の赤丸部分「Finish」をクリックすればインストールは完了です。

環境変数の設定

Tomcatのホームを表す環境変数「CATALINA_HOME」を設定します。
設定内容は下記の通りです。

環境設定
CATALINA_HOME 新規 C:\tomcat(インストールした場所)

Tomcatの動作確認

Tomcat動作確認画面

TomcatをWindowsのサービスから起動後にhttp://localhost:8080/にアクセスし
上記の画面が表示されれば成功です。

関連書籍

Tomcatに関連する書籍をいくつか紹介します。