JBOSSのインストール
開発メモ.COM
Java
Eclipse Eclipse
Eclipseプラグイン Eclipseプラグイン(Plugin)
Struts Struts
JUnit関連 テスト関連

データベース
MYSQL MYSQL
PostgreSQL PostgreSQL

サーバ環境関連
レンタルサーバ レンタルサーバ
Apache、PHP Apache
Tomcat Tomcat
JBOSS JBOSS
 
JBOSSのインストール  インストール
CVS CVS

その他
開発メモの利用において 本サイトご利用において
開発メモのサイトマップ サイトマップ
開発メモの問合せ 問い合わせ

TOP > JBOSS > インストール

JBOSSのインストール

JBOSSのインストールについて説明します。インストールする環境はWindowsです。
Tomcatインストール前提条件 前提条件:JRE又はJDKがインストールされていること(Versionは1.5系以上)。
JDK1.5(Tiger)インストール方法を参照


JBOSSのダウンロード

現在、JBOSSの最新(2006/12現在)であるVersion4.0.5を対象とします。
※JBOSS最新版は5.0系だがベータ版ということでJBOSS4.0.5をダウンロードする。
JBOSSのダウンロードサイトにアクセスします。

JBOSSトップサイト

上記の赤丸部分「Download」をクリックします。

Tomcatダウンロードサイト

上記のVersion4.05の赤丸部分「Download」をクリックし、「jboss-4.0.5.GA.zip」の
ダウンロードを行います。

JBOSSのインストール

ダウンロードした「jboss-4.0.5.GA.zip」を圧縮を解凍すればインストールは完了です。
以下の説明では解凍したフォルダは「C:\jboss-4.0.5.GA」として話を進めます。

JBOSSの起動

JBOSS起動画面

「C:\jboss-4.0.5.GA\bin\run.bat」をクリックするとJBOSSを起動します。
上記のような画面が出ていれば、JBOSS起動が成功しました。
※JBOSSの停止についてはコマンドラインで「C:\jboss-4.0.5.GA\bin\shutdown.bat -S」で停止します。

JBOSSの動作確認

JBOSS動作確認画面

http://localhost:8080/web-consoleにアクセスし、上記の画面が表示されれば成功です。
上記画面はJBOSSの管理コンソール画面です。

関連書籍

JBOSSに関連する書籍をいくつか紹介します。