PHPのインストール、各種設定(php.ini)
開発メモ.COM
Java
Eclipse Eclipse
Eclipseプラグイン Eclipseプラグイン(Plugin)
Struts Struts
JUnit関連 テスト関連

データベース
MYSQL MYSQL
PostgreSQL PostgreSQL

サーバ環境関連
レンタルサーバ レンタルサーバ
Apache、PHP Apache
 
Apacheのインストール  Apacheインストール
PHPのインストール  PHPインストール
Apache-Tomcat連携(mod_jk)  Apache-Tomcat連携
Tomcat Tomcat
JBOSS JBOSS
CVS CVS

その他
開発メモの利用において 本サイトご利用において
開発メモのサイトマップ サイトマップ
開発メモの問合せ 問い合わせ

TOP > Apache > PHPインストール

PHPのインストール、各種設定(php.ini)

PHPをWindows環境にインストール、各種設定、Apacheへの組み込みについて説明します。
PHPインストールをする場所を「C:/PHP/」にインストールする前提で話を進めます。


PHPのダウンロード

現在、PHPの最新(2006/03現在)であるPHP5.1.2(php-5.1.2-Win32.zip)をダウンロードします。
PHPのダウンロードサイトにアクセスします。

PHPダウンロードサイト

上記の赤丸部分「PHP 5.1.2 zip package」をクリックしてPHPをダウンロードします。

PHPのインストール

ダウンロードした「php-5.1.2-Win32.zip」をダブルクリック、解凍(解凍場所は任意)をします。
解凍したフォルダ内の「php.ini-dist」を「php.ini」に名称変更し、「C:\WINDOWS」配下にコピーします。

PHPの各種設定(php.ini)

php.iniの下記で記述した箇所を変更します。変更する箇所を赤文字で示しています。
変更箇所の説明一覧を参照しながら必要部分を設定するようにしてください。

magic_quotes_gpc = On //Off→On
extension_dir = C:/PHP/ext //ディレクトリを変更にする。
extension = php_mbstring.dll //コメントアウトされているのを有効にする。
[mbstring] //コメントアウト(赤文字部分)されているのを有効にする。
output_handler = mb_output_handler
mbstring.internal_encoding = EUC-JP
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = SJIS
;mbstring.encoding_translation = Off
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;

php.ini設定
magic_quotes_gpc GPC(Get/Post/Cookie)処理に関するmagic_quotesの設定を行います。
magic_quotesがonの場合、'(シングルクオート)、"(ダブルク オート)、
\(バックスラッシュ) 、NULLには全て自動的にバックスラッシュで
エスケープ処理が行われます。
extension_dir PHP拡張モジュールのディレクトリです。
extension 日本語を取り扱う場合にこのマルチバイト拡張モジュールを有効にします。
デフォルトでは、556行目は「;」でコメントアウトしてありますので、
「;」を削除し、「extension」を有効にします。
[mbstring] マルチバイト詳細設定です。

ApacheにPHP組み込み(httpd.conf設定)

ApacheをPHP組み込み前提条件 前提条件:Apacheがインストールされていること。※Apacheインストール方法を参照。
Apache設定ファイルのhttpd.confに下記を追加し、Apacheを再起動すればPHPが有効になります。

LoadModule php5_module C:/PHP/php5apache2.dll
AddType application/x-httpd-php .php
Action application/x-httpd-php "/php/php.exe"
ScriptAlias /php/ "C:/PHP/"

Apache上でPHP動作確認

下記のようなtest.phpを作成し、ドキュメントルートに置きます。

<?php  phpinfo();?>

http://localhost/test.phpにアクセスし、下記の画面が表示されれば成功です。

PHP動作確認

関連書籍

PHPに関連する書籍をいくつか紹介します。